開発商品

涼しいだけの反射塗料ではありません  Sukumo熱抵抗塗材工法  ベストコート 特許取得済

Sukumoシリーズ (業務用)

※現在、協力会社様及び開発応用に優先提供しており、材料単体の小売りはしておりません。

Sukumoベストコート 【業務用】荷姿16kg缶

製品安全データシート

熱抵抗塗料  熱抵抗型単層水性塗料


<特徴>

長年の研究開発によって完成した、熱を帯びにくい+熱を通しにくいという高機能を塗膜で実現した開発水性塗料です。独自開発した特殊カルシウムの完全液体化を実現し塗料に配合することにより熱抵抗効果を発揮するという新しい発想から誕生した塗料です。ダブル効果の熱抵抗性は0.3个ら発揮することが可能になり、様々な産業分野での製品などへの応用の用途が拡がりました。企業様とのプロジェクトには、主にこの塗料で協力させていただいております。特許取得済みです。

Sukumoトップコート 【業務用】荷姿18kg缶

製品安全データシート

減熱塗料  仕上用反応型水性塗料


<特徴>

糖アルコールの1種であるキシリトールにはその成分が熱に反応して温度を下げる効能があります。

その性能に着目し、キシリトールの減熱効能を生かしたまま独自の製法により塗料の中に封じ込めることに開発成功した仕上げ用の水性塗料です。

例えば夏場の多湿度に反応して塗膜の日射による温度上昇を抑える効果があります。

艶のある塗料ですので既存の外観雰囲気を変えること無く色も自由に着色することが可能になりました。

協力企業様と特許共同出願済みです。

Sukumoファインコート 【業務用】荷姿16kg缶

製品安全データシート

結露抑制塗料  硬質型複層水性塗料


<特徴>

倉庫や建物内などに塗ることにより、梅雨時期や内外の温度差によって発生する結露雰囲気を抑制することが出来ます。水分は塗膜内に浸透し、目に見えない細かさで塗膜内に形成された無数の多孔質気泡室に速やかに浸透、拡散、移動を繰り返して、その拡散の際に発生する微熱を誘発することにより短時間で蒸発、乾燥していきます。この機能の塗料としては弊社が硬い塗膜を形成することに開発成功いたしました。効能成分に独自の特殊液体カルシウムを応用して漆喰質、粘着剤と塗料を配合する従来には無いユニークな発想で誕生しました。

特許出願済みです。

Sukumo

【塗っとくシリーズ】一般用

※塗っとくシリーズは戸建て住宅の施主様などへ弊社及び協力会社より施工と販売をしております。

【塗っとくシリーズ】屋根 塗っとく

イメージ

<特徴>

屋根部専用の塗る断熱塗材です。

★耐水性に優れた断熱塗材です

★瓦の裏側に塗ってさり気なく断熱

★コロニアル、金属瓦等の下地木板に塗って効果あり

★外観補修の仕上げ塗料の下塗りとして使っても効果があります

【塗っとくシリーズ】壁 塗っとく

イメージ

<特徴>

外壁部専用の塗る断熱塗材です。

★耐候性に優れた断熱塗材です

★タイル張りやサイディング等を貼る前に下地に塗っておくだけで外観も損なわず断熱効果

★既存の塗り替えの下塗りとしても使えます

【塗っとくシリーズ】部屋 塗っとく

イメージ

<特徴>

室内部専用の塗る断熱塗材です。

★既存の壁紙の上や京壁、しっくい壁に塗れば熱を逃がず冬もあたたかい

★床の下地板に塗っておけば底冷えすることなく冬も快適に

★改装時の下地材として塗れます

Sukumo

熱抵抗・・・光の反射を利用しない熱抵抗塗料です。

熱を吸収しにくい事に重点を置いた液体カルシウム素材をエマルジョンペイントに配合することにより、太陽光反射の能力に頼らない熱抵抗機能効果を発揮できる塗料が完成しました。温度を下げるために、太陽光反射を必要としない為、塗装仕上げとしてだけでなく、様々な仕上げ建材の下地塗材としても使用が可能になり、外観を損なわずに機能素材を使った仕上がりの自由度が上がりました。

下地塗材にも使えて効果を発揮できるということこそが、この熱抵抗塗料の強みです。斬新な新素材によって塗装外観のみに縛られることなく機能塗料を意識させない外観を実現できます。

性能・・・薄い塗膜でも驚きの性能を発揮します。

例えば真夏には50度以上に温度が上がってしまうコロニアル屋根の表面にSukumoベストコートを薄く塗って測定した状態だけでも、表面の温度を下げることが出来るほど熱を吸収しにくい驚異の機能塗料です。

最低薄膜の目安は軽くローラーで2回塗りの塗膜0.3mm程度から驚きの熱抵抗能力を発揮することが可能です。 効果を出すために無理に厚塗りしなくても充分なので今まで断熱を施す事の出来なかった産業分野へ応用の可能性が拡がりました。

工程・・・塗るだけ簡単施工で納期が短縮できます。

既存素材の下地に塗装するだけの簡単施工なのでたとえば住宅の外装1戸あたりの納期は、通常の塗装工事の塗り替えとほぼ変わらない僅か1週間程度で施工が可能です。

工事内容の簡素化と納期短縮により従来の断熱材の貼り替え工事施工に比べて、大幅な低価格化が実現できます。

経済的・・・冷暖房費の節約ができます。

例えば倉庫や住宅、工場などの外装に使用するだけで直射日光からの熱源にさらされた状態でも、熱の侵入を大幅に抑えられるので室内環境は夏は涼しくなり、さらに内装などにも使用することにより冬場の室内の暖気を逃がさないので通年で冷暖房費の大幅なカットが可能になります。

省エネ・・・Co2削減25%に役立ちます。

例えばエアコンなど使用量を抑えられる結果、人工的に排出される二酸化酸素が少なくなり「温暖化防止」に役立つと考えます。

政府目標であるCO2の25%削減の指標は個人住宅のレベルではクリアすることが可能と考えます。

また軽微な設備の工場で冷暖房の使用できない過酷な環境下の作業におかれましても作業する方の労働環境の大幅な改善に役立ちます。

環境・・・シックハウス対策は万全です。

低臭タイプの水性塗料ですから施工中や施工後の環境は極めて良好です。

有効素材にシックハウス症候群の原因となる有害物質は含まないので小さなお子様のいる家庭でも安心してご使用いただくことができます。

透湿・・・呼吸する熱抵抗塗材です。

Sukumoベストコートや塗っとくシリーズの一部は、熱は通しづらい素材なのに透湿性があり呼吸することが出来ます。

塗膜中の超ミクロな多孔質素材は熱を帯びずに空気を通すことが出来るのです。

※屋根塗っとくは耐水性に特化する為、透湿機能はありません。



遮熱施工前


屋根ケレン


屋根清掃

既存屋根の塗り替えに、
ベストコート中塗り
トップコート仕上げ塗りの場合
 

下地材塗付


スクモ中塗り


スクモトップコート仕上げ完了


『塗っとくシリーズ』は下地に塗ることで効果を発揮する熱抵抗機能に特化した
一般住宅専用に開発した塗材です。
Sukumoベストコートとは違い、下地専用塗材の為、色は標準色で白色と半透明の2色となります。
『塗っとくシリーズ』の性能を保護するために各種さまざまな仕上げ建材方法や仕上げ塗料による色彩が選べます。

◆CASE1.塗っとくシリーズの保護するために塗料で仕上げる。

他社メーカー塗料を仕上げの塗材として使用する事も出来ます。

太陽光の反射を利用しない為、色彩も各メーカー色を自由に選んで戴けます。

例えば外壁などは日塗工の色見本からなんと665色が自由に指定できます。

◆CASE2.塗っとくシリーズを仕上げ塗料として使用する。

色彩は選ぶことはできませんが塗っとくシリーズのままで仕上げても耐候性は充分です。

淡い色彩なら水性着色剤で白色塗っとくシリーズの色相を変えることも可能です。

※白色から色相着色するには可能な色の濃さは淡色に制限されます。

 また、通常の塗料に比べ下地隠ぺい性は劣りますので2回塗り以上が必要です。

◆CASE3.塗っとくシリーズの保護に外観仕上げ建材などで自由に仕上げる。

タイルやサイディング、金属瓦やコロニアル、壁紙やフローリングなど、通常の美観に使用されている製品を塗っとくシリーズの保護に使用できます。

断熱したい物の素材に専用の塗っとくシリーズを塗装してからお好みの外観建材で仕上れば希望の外観を損なうことなく断熱工法が実現できます。

※素材に直に貼りつける素材をご使用になる場合には、塗っとくシリーズの上に外観仕上げ建材に適した専用の下地糊材が必要です。(例えばタイルの圧着などに下塗りが必要になります)